太ももにメリハリをつける足やせ運動の方法

ダンベルやボールを使って太ももを重点的に鍛える運動方法です。
脂肪で太ももが太く上半身とのアンバランスに悩んでいる人、下半身に自信がなくジーパンを履くことができない人など、足やせを目指す人にオススメのトレーニングです。

2種類の運動を交互に3セット行ないます。

◆第1種目 ・・・ スクワット
太もものウラ側とオモテ側に効く運動です。

【方法】
・ 体力に応じたダンベルを用意し両手に握ります。(500ml・1リットルのペットボトルに水を入れたものでも代用可)
・ 背中が丸くならないようゆっくり膝を曲げて腰を落とします。このとき、膝が爪先より前に出ないように。
・ 太ももが床と並行になったら、ゆっくり元の姿勢に戻ります。

◆第2種目 ・・・ 空気椅子ボールはさみ
主に太もものオモテ側に効く運動です。

【方法】
・ 壁に背中を付け、太ももが床と並行になる状態を保ちます。
・ ボールを足の間にはさみます。(ボールがない場合は、まくらを2つ折りにしてはさむことで代用できます)
・ この体勢を30秒間保ちます。

第1種目のスクワットと第2種目の空気椅子をワンセットとし、これを3セット繰り返してください。


筋トレ初心者の人は、
————————–
スクワット ・・・ 10回/1セット
空気椅子 ・・・ 15秒/1セット
↓ 【1分休憩】
スクワット ・・・ 10回/1セット
空気椅子 ・・・ 15秒/1セット
↓ 【1分休憩】
スクワット ・・・ 10回/1セット
空気椅子 ・・・ 15秒/1セット
————————–
から始めてみるとよいでしょう。

運動に慣れてきた場合や体力の向上に応じて、下記のように回数を調節して下さい。

◆回数 :
スクワット ・・・ 15回以上/1セット
空気椅子 ・・・ 30秒以上/1セット
◆セット間の休憩 : 30秒
◆頻度 : 1日置き(1度トレーニングしたら1日休み、再びトレーニング)

それでは、トレーニングスタート!



このページの先頭へ