軽やかに舞い、お尻&太ももを引き締める

主にお尻と太ももオモテ側をエクササイズするランジの方法です。

太ももオモテ側を引き締めたい人、太ももを細くしたい人、太ももの脂肪を落としたい人、お尻を引き締め美尻&下半身のシルエットを整えたい人、お尻の下の肉を落とすことで足を長く、美しく見せたい人など、お尻から太ももにかけてシェイプアップしたい人にオススメのトレーニングです。

【方法】
1.脚を前後に開き、手を腰に当てます。
2.前脚のひざ角度が90度になるまで腰を落とします。この体勢がスタートの姿勢です。
3.スタート姿勢から軽くジャンプして脚を前後入れ替えます。着地した時、前脚は90度になるまで腰を落とし、体重をお尻と前脚の太ももに乗せます。
この動作を交互左右に実施します。

ポイントは、体が前後に傾かないようにしっかり背筋を伸ばし、着地した時は前脚に体重を乗せるイメージで腰を落とすことです。


筋トレ初心者の人は、10回(左右各5回)×3セット(10回⇒1分間休憩⇒10回⇒1分間休憩⇒10回)から始めてみてください。

トレーニングに慣れてきたら、下記のように負荷と回数を調節して下さい。

【目標回数と頻度】
◆回数 : 20回(左右各10回)×3セット
◆セット間の休憩 : 30秒
◆頻度 : 1日置き(1度トレーニングしたら1日休み、再び実施)

それでは、トレーニングスタート!



このページの先頭へ